www.成田wifiレンタル.com運営者情報

≪飛行機の座席≫

www.成田wifiレンタル.comを運営してます横山です。

海外旅行と言えば “飛行機”・・・ですよね。

飛行機での楽しみは、私の場合食事です。

決して “美味しい” とは言えないんですが、何とも非日常的な食事が気に入っています。

もちろん飛行機の座席についた途端にチェックするのは、食事のメニュー。

今回は何かな〜と思いながら目を通します。

洋食or和食、メインは何?、デザートは?・・・・・。

でも、せっかく心の中で決めておいても、決めたとおりに行かないこともありましたよ。

その時の座席は最後列、食事って前の座席から配られますよね。

それで皆さん和食を選んで、私の番になったらもう品切れ・・・・泣く泣く洋食にしました。

最後の方だと、なくなってしまう可能性があるんですね。

それ以来、座席はなるべく前の方に。

座席が前のほうだと食事も先だし、到着してから出るのも先なので、一石二鳥ですよ!! また、航空機だけでなく交通各社はワイファイが使える環境整備を進めています。

外国人観光客を増やすため、利便性を高めるのが狙いです。

特に空港と都心を結ぶ交通機関では、駅だけでなく走行中でもネット接続ができるようになりつつあります。

アメリカでは公共施設で無料WiFiが普及し、手続きが簡単で登録不要の場合もあります。

日本は整備が遅れており、観光庁が外国人旅行者を対象に実施した調査では、旅行中に困ったこととして「無料Wi―Fi環境」が3割超と最も多かったそうです。

こうした声を受けて交通各社のネット環境整備が急ピッチで進み始めました。

京浜急行電鉄は6月末までに運行中の8編成64両の全車両に設備を導入。

訪日外国人に無料でIDとパスワードを発行する。東京モノレールは有料だが3月末までに全20編成でネットを使えるようにしました。

NTTブロードバンドプラットフォームが13年11月に始めたスマホ向けアプリ「ジャパン・コネクティッドフリー・ワイファイ」は、1回だけ利用者登録をすれば各地の空港やJR東日本の主要駅など計約1万6000拠点でwifiが使えます。

開始から半年足らずで拠点数は約8倍増えました。

英語や中国語、韓国語で利用することができ、台湾で交流サイトで紹介されると一気に1万件規模でダウンロードされるなど「引き合いは大変強い」といいます!!


■www.成田wifiレンタル.com運営者:【レコメンド・スタイル』 横山
■E-mail:news1962online★yahoo.co.jp ※最近迷惑メールが多いので★を@の小文字に変更して下さい
■住所:東京都世田谷区

成田で海外レンタルwifi【安い】を比較するならコチラですのトップページへ